さんぷら通信第99号(2020年5月号)新緑の5月特集です。

新緑の5月特集 さんぷら通信2020年5月号

さんプラザコンタクトレンズが毎月発行している

広報誌『さんぷら通信』第99号(2020年5月号)の紹介です。

今月のさんぷら通信は、新緑の5月特集です。

さんプラザコンタクトレンズ 社長ブログ「松葉博雄の社長研究室」より、

新緑の季節にまつわる記事を抜粋しています。

 

特集 新緑の5月 兵庫県立淡路島公園

新緑の時期になると、淡路島は俄然輝いてきます。

淡路島公園の開園は昭和60年4月で、入園料は無料です。

またこの時期に咲き誇る藤棚も見頃です。池の方向に向かって、

野外の芝生のステージがあり、階段状に客席があります。

全長66mのローラーすべり台もあり、大人も子供も楽しめます。

食事処のあるオアシス館の辺りは、四季折々の花や緑が広がる癒しのスポットです。

特集 新緑の5月 奈良県生駒郡 法隆寺

法隆寺の境内は想像していたよりも遙かに広く、18万7千㎡で、

坪数でいうと5万5600坪あります。甲子園球場の4.7倍です。

5月の新緑の時期なので、法隆寺に生えている木も、新緑に輝いています。

現代のような重機のない時代に、各地から巨木を集め瓦を焼き、お堂を建てるには、

その目的として、共通する理念が必要で、その理念となったのは、

ヨーロッパでも日本でも宗教です。

宗教がなければ、全員が納得する巨大建築の建立の目的は理解出来ません。

こう考えると、沢山の人をまとめるには大きな理念が必要な事を、法隆寺でも感じました。

特集 新緑の5月 蕨 わらび

岡山の久宗立体農場から、立派な蕨(ワラビ)が届きました。

久宗立体農場の蕨は、市販の物と比べると、その太さ、長さ、肉厚、柔らかさなどが格段に違います。

蕨を食べたことがない人は意外に多いのです。街中では身近に採れない事もあります。

蕨は山菜の中でもアクが強く、美味しく食べようと思えば、アク抜きが必要です。

重曹を蕨の上に散布し、大きい鍋で沸かした熱湯を蕨が浸かるまでかけ一晩置き、水洗いします。

蕨が食べられるのは新芽の時だけです。

この時期しか味わえない旬の山菜を頂きました。

特集 新緑の5月 兵庫県朝来市 竹田城跡

竹田城跡はJR播但線竹田駅の近くにあり、今も城下町のなごりが残っています。

縄張りが虎が臥せているように見えることから、別名虎臥城(とらふすじょう、

こがじょう)というそうです。

竹田城跡は日本のマチュピチュとも言われています。

また気象条件が合えば、城跡を取り囲むように濃い霧が発生し、まるで雲海に浮かぶように見える姿から、

「天空の城」と呼ばれるようになりました。

平成18年に「日本100名城」に選定され、

平成24年には「恋人の聖地」として認定されました。

特集 新緑の5月 神戸市 湊川神社

「嗚呼忠臣楠子の墓」と、あの水戸黄門で有名な水戸光圀公が詠んだ、

楠木正成を祀る湊川神社に参拝しました。

5月下旬の五月晴れの下、正面から本殿に続く石畳の両脇には、楠の新緑が色鮮やかです。

神戸では、湊川神社の事を『楠公さん』と呼びます。

楠木正成は鎌倉時代末期から南北朝時代にかけての武将で、

建武中興に大いに功績を残しました。

後醍醐天皇に忠節を尽くした「忠臣」であり、

隠岐の島に流された後醍醐天皇を神戸でお迎えしました。

自粛期間は宅配がお勧め

コロナ対策で外出を控えているお客様に対し、期間限定で宅配を送料無料で行っております。

当店をご利用いただいてるお客様はぜひご利用くださいませ。

社長が企画の広報紙が必要な3つの理由

お客様と直接接する対面販売には、身近な紹介ツールとして広報紙をお客様にお渡しして、

会話のきっかけを作ることができます。

会社広告誌 会社広報紙 企業PR紙などの広報誌は、

1.   社内の活動予定を案内することができます。 

2.   待ち時間をくつろぐツールとしての役割を期待できます。 

3.   会社の企画を社員一同に共有することができます。

まとめ

会社広告誌 会社広報紙 企業PR紙などの発行には、先行した企画とその準備が必要になります。

言い方を変えれば、会社の催事、経営企画、

イベントなどが計画されなければ、発行はできません。

会社の事業計画を遅滞なく進め、その準備を計画的に施行し、顧客の期待に応えることは、

会社広告誌 会社広報紙 企業PR紙などの発行を毎月発行することで可能となります。

さんぷら通信 関連記事 アーカイブ

2020年5月

▼さんプラザコンタクトレンズ社長ブログ「松葉博雄の社長研究室」はコチラ▼

Posted in .