従業員の朝礼優秀賞 2020年4月:松葉眼科・さんプラザコンタクトレンズ

朝礼優秀賞「私達がこのような状況の中でするべきことは」

 

朝礼優秀賞

 

朝礼優秀賞

私達がこのような状況の中でするべきことは

 コロナウィルスの影響により、不要不急の外出が自粛されるなか、
 
歌手やタレントの方々がSNSで動画配信することで、
 
エンターテイメントを届け、私たちを元気づけようとしています。
 
また、スポーツ選手は自宅でできるストレッチや体操の動画をアップし、
 
自宅で少しでも快適に過ごすことができるよう、情報発信をしています。
私達がこのような状況の中でするべきことは、
 
お客様・患者様に快適な視生活をお届けするということです。
三宮に出て来にくい中でも、わざわざ足を運んで下さっている方に、
 
きちんとした対応をしていきたいです。

朝礼優秀賞 受賞の理由

従業員の朝礼優秀賞(2020年4月)は、さんプラザコンタクトレンズの内海さんでした。

私達は情報の8割を、眼から視覚で得て、視生活を送っています。

新型コロナウイルスの恐怖が続く中でも、視生活が重要であることは変わりません。

私達は、高度管理医療機器であるコンタクトレンズを提供することが、

私達へ課せられた職務と考えています。

私達はコロナウイルス蔓延の状況の中で、するべきことを、確認したコメントでした。

朝礼優秀賞 関連記事 アーカイブ

 

Posted in .