そごう(現阪急)神戸店限定:アンテノール KOBEレジェ・フロマージュ

お祝のケーキ 松葉眼科の記念すべき日に、院長からみなさんへケーキのプレゼントがありました。

お祝いのケーキ 祝い事にはケーキを

松葉眼科に祝い事がありました。おめでたいことです。

お誕生日、結婚式、クリスマスなど、祝い事には、ケーキが付き物です。

そこで院長から、眼科スタッフとコンタクトレンズスタッフの皆さんに、アンテノールのチーズケーキを一人一個頂きました。

アンテノールは、創業40年以上の神戸生まれの洋菓子店です。

 

人気のお祝いのケーキ 神戸北野町のアンテノール

和と洋の文化が融合する港町、神戸。

「日本一の洋菓子をつくりたい」というひとりの菓子職人の思いから、1978年、異人館で知られる神戸北野にアンテノールは誕生しました。

“アンテノール”という店名は争いをもたずに平和を導いたギリシャ神話の知将の名から付けられました。

アンテノールのお菓子で“たくさんの人々に幸せをお届けしたい”という想いが込められています。

いつも笑顔やだんらんのそばにある洋菓子をめざし、愛され続けてきた伝統のおいしさを、どこまでも突き詰める。

熟練した職人のていねいな手仕事によって、時代をこえて生まれ変わり続ける「新しいクラシック」を神戸の地からお届けしています。

【出典:アンテノールHP

松葉眼科とさんプラザコンタクトレンズは、提携関係にあります。

松葉眼科にとって、慶びのことは、コンタクトレンズにとっても、喜ばしいことです。

人気のお祝いのケーキ 神戸らしさ

チーズケーキは日持ちがしないので、頂いたらすぐに持ち帰って、お家で食べていただきたいと思います。

祝い事に何を選んだらいいのか、院長は深く考えたようです。

祝い事といえば、これまでは紅白饅頭でした。

最近の傾向としては、饅頭よりも、ケーキのほうが、人気がいいようです。

お祝いのケーキは 一人一人の大きさが違う?

社員のある人に、私は、このチーズケーキは皆さんひとりひとりのサイズが違うんですよと話しました。

え、そうなんですか?みんな同じように見えます。

どのように大きさを変えているんでしょうか?と、真顔で尋ねられました。

これは冗談です。

頂いた人が、家に持って帰って、何人で分けて食べるかによって、ケーキの大きさが変わることが言ったのです。

一人暮らしで一人で頂くのは、このチーズケーキはとても大きなサイズですが、二人で食べるなら半分のサイズです。

4人で食べると、4分の1のサイズです。

このように、食べる人数でサイズが変わることを、ケーキの大きさが違うと、冗談で言ったのです。

確かに、家族で分けて食べると、一人小さくなります。

しかし、何人かに分けて、一緒にわいわいがやがや言いながら食べたほうが、実際には美味しく感じるのです。

したがって、このチーズケーキの大きさと、味は、反比例することになります。

沢山の人と食べるほど、チーズの大きさは小さくなる代わりに、一緒に頂くときの味は、楽しさは、大きくなるのです。

人気のお祝いのケーキは神戸そごうで

このアンテノールのチーズケーキは、そごう神戸店で購入しました。

神戸そごうの名称は、2019年9月30日限りです。

このチーズケーキは、そごう神戸店の限定商品です。

KOBEレジェ・フロマージュ という商品です。

一度に眼科とコンタクトの全員のケーキを持ち帰るのは、大変な数なので、眼科とコンタクトに分けて、別の時間に持ち帰りました。

お祝いのケーキ 賞味期限は当日限り

アンテノールのチーズケーキは要冷蔵です。

賞味期限は、購入したその日限りです。

頂いたら、すぐに持ち帰って、食べないといけません。

そうなると、途中どこかに寄って帰ってケーキが食べられないようになったら困ります。

だから、ちゃんと確認して、個数は本日持ち帰りできる人の人数に合わせています。

こんな、詳細なこともマネジメントしてくれる人が居て、できることです。

ケーキを受け取ったその日に持ち帰って、家族と皆さんでお茶を飲みながら、ゆっくり味わってください。

祝い事 関連記事 アーカイブ

2019年9月28日(土)

Posted in .