『夏の鈴鹿サーキット』スタッフブログVol.655

國本です。

少し前になりますが、

今年の夏、どこの花火を見に行こうか・・・

と相談しているうちにお盆が近づいたので、

今年の夏休みは、鈴鹿サーキットへ。

 

 

お目当ては世間のお盆の期間限定で行われる、

レースパフォーマンスと、花火を見ることです。

花火がみれて、遊べて、ちょうどいいかなと♪

 

以前からこの毎年行われるお盆の花火が気になってたので、行ってみることにしました。

 

 

夏休みは家族連れの多さを覚悟していきましたが、そんな心配もいらたかったくらい、乗り物もちょっと待つだけで乗れました。

 

どうやら、暑い夏は遊園地・サーキットエリアより、プールの方が人気なようです。

 

 

外は炎天下で暑かったですが、お土産や展示室を見回ったり、合間合間で涼みながら楽しみました。

 

 

お目当てのイベントは夕方~夜に行われるので、サーキットコースを体験することに。

 

 

昔と違って、かなりノロノロスピード仕様になっているようで・・・

大人が走った方が速っても追いつくんじゃないかと思うくらい、物足りなさを感じる反面、

写真や動画撮影しながらショートコースを一周できるので、だれでも安全に体験できるかと☆

 

 

夕方になるにつれ、夜のイベントをお目当てにした人たちが集まってきました。

 

実際に本日のパフォーマンスに使われるマシーンの展示には大人たちが興味津々で近寄っていましたが、

乗車体験や記念写真が出来るのは子供だけ。

なのに車を囲んでるのは大人ばかりでした(笑

 

 

イベントが始まる頃、レース会場は満席に。

まずはバイクのレースから。

 

 

今日は子供から大人までが楽しめるような

初めての人が見ても楽しめるよう、ネオンカラーをつけての走行パフォーマンス。

 

 

本当のレースではないですが、表彰式も行われ、

抽選で選ばれた子供たちが、プロの選手にトロフィーを渡していました。

 

 

バイクの後は、プロのドリフト選手によるパフォーマンス

 

 

最後は想像以上の立派で長時間の打ち上げ花火を見ることが出来ました。

 

 

 

 

来年も行きたいと思えるくらい、楽しい一日を過ごせました!

 

車・バイク好き、ご興味のある方はぜひ来年のお盆休みに行ってみてください☆

 

2019/9/16

 

Posted in .