『我が家のインコ』スタッフブログVol.644

スタッフの矢島です。

今日は、我が家の大切な家族をご紹介します。

私の家では、今年で12歳になるセキセイインコを飼っています。
桃太郎の昔話を喋ったりする、お喋りなインコです☆

人間で言うと90歳近い年齢のおじいさんなインコで、今年の3月上旬から、あることをきっかけに体調を崩していました。
ご飯を食べられず、体重は激減。45gあった体重は、病院で計ってもらうとなんと25gになっていました…。これは、生きていることが奇跡なぐらいの、生存ギリギリとされる体重です。
ケージの地べたでほぼ一日中うずくまっている状態でした。30gまで体重が戻ったときぐらいまでは、お喋りはもちろん声を出すことも少なかったです。
何かの病気というわけではなかったのですが、お年寄りなため一度体調を崩すと回復しにくく、体重は今現在も完全に元通りには増えていません。

(↑5月4日の体重です。)

家族中、インコが体調を崩したときのご飯についてなどあれこれ改めて調べ、頑張ってお世話し、病院にも何度か通い、5月4日には31gになりました。

(↑6月29日の体重です。)

現在は41g!元気で健康なインコに戻ることを目指して、この子が幸せな老後を過ごせるよう、飼い主一同今後も全力でお世話します!

 

2019/7/1

Posted in .