『ジャケ買い』スタッフ日記 Vol.500

スタッフの大和です。

皆さん音楽は好きですか?私は大好きです。
大好きなので、仕事帰りにレコード店へ週1回くらいのペースで通い、CDを買ったり買わなかったりしています。

しかし、そういう日々の中で嫌でも気付いてしまうのです。

「あれ、同じようなジャンルの作品しか買ってないな」

ということに!

私は大学生の時分にそういうことに思い当たり、「折角ならもっと色々な音楽を聴きたいよなー」と考えました。
それで思い付いたのが、何の前情報も頭へ入れずにCDジャケットの印象だけで買う作品を決める、所謂『ジャケ買い』です。

「このアーティスト名聞いたことないな。でもジャケットがハチャメチャやし買お!」

こういうノリでCDを買ってしまうのです。
全く聴いたこともない作品を買うことになるので、まるで好みでないものに当たってしまうこともあります。
しかし、大当たりを引いた時には自分の音楽の世界が広がります!

では、さんプラ近辺でジャケ買いしてみましょう!

blog1

まずは、MINT神戸6階のタワーレコードさん。
ジャケ買い視点で言えば、『タワレコメン』というバイヤー一押しのマイナー寄り作品のコーナーがオススメです。

blog2

続いては、三宮ビブレ4階のHMVさん。
昨年にジュンク堂ビル地下の旧店舗から移転しているので、行く際はご注意ください。

上の2店舗はもちろん外せないのですが、更にもう1店舗、ジャケ買い向けのお店があります。

blog3

「遊べる本屋」ヴィレッジヴァンガードさん。
何か色々……本当に色々と置いてありますが、実はCDコーナーも点在しています。『タワレコメン』同様、TVなどのメディアでは
中々取り上げられない作品をメインに取り扱っているので、ジャケ買いにはもってこいです!

先日、このブログの取材も兼ねてこの3店舗を回ったのですが、我慢できずにジャケ買いしてしまいました。

買ったCDがこちら。

blog4

杏窪彌(アンアミン)というバンドの『ジャイアントパンダにのってみたい』。

『タワレコメン』で見つけた時、「まあ、乗ってみたいよね」と思ったので、購入しました。
ボーカルが台湾の方ということで、歌詞にもそれが反映されていて面白いです。曲調は、和風と中華風を足して2で割ったような歌謡曲
っぽくて、気付いたら何度でも聴いてしまうポップさです。これは大当たり!

新しい音楽に出会いたい時にオススメです、ジャケ買い!

Posted in .