【シード】盲導犬育成・視覚障害者支援事業への助成開始に関するお知らせ

シードより「盲導犬育成・視覚障害者支援事業への助成開始に関するお知らせ」がありました

シード社より、「ピュア」シリーズの販売個数に連動し、公益財団法人アイメイト協会が行っている盲導犬育成・視覚障害者支援事業に寄付等の助成をすることが決まったと発表がありました(リンク、2011年6月28日)

シード社は、半期毎に「ピュア」シリーズの売上箱数を集計し、販売個数に応じて寄付を行うそうです。

寄付の対象となるシード製品は、「シード ワンデーピュア」「シード 2ウィーク ピュア」「シード 2ウィークピュア マルチステージ」です。

シード社によりますと、公益財団法人アイメイト協会が行っている盲導犬育成・視覚障害者支援事業に寄付をする理由は次のとおりです。

当社は、国産の品質に拘ったコンタクトレンズの製造販売を通じて、患者様・お客様の「見える」をサポートしておりますが、アイメイト協会の“人と犬との絆”を大切にした事業活動方針に強く賛同し、視覚障害者の自立に繋がるアイメイト(盲導犬)とのパートナーシップから生まれる「見える」もサポ-ト致したく本件寄付を実施すること決定いたしました。

アイメイト協会からも、シード社の寄付事業「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」として発表されています。

 

Posted in メーカー発表資料, メーカー発表資料|2011年.