ハードコンタクトレンズのすすぎと水道水の放射能汚染について

日本コンタクトレンズ学会が、【水道水の放射能汚染について】と題したコメントを発表しています。

日本コンタクトレンズ学会

東日本大地震に関連して、関東で水道水の放射能汚染が問題となっております。

東日本大地震により福島第1原発が事故を発生。福島県中心に関東地方一帯に広がり、心配になってきたのが、ハードコンタクトレンズユーザーです。ハードレンズのケアには水道水が欠かせません。

そのため、水道水は大丈夫なのか?というユーザーの心配に対し、日本コンタクトレンズ学会から、【水道水の放射能汚染について】と題して、下記のとおり発表がありました。

ハードコンタクトレンズをすすぐ際の水ですが、摂取可能な300ベクレル/L以下であれば、そのまま使用していただいても、健康に影響を及ぼす可能性はきわめて低いと考えます。もし心配であれば、装用直前のすすぎを、水道水ではなく、ミネラルウォーターですすいでください。

Posted in コンタクトレンズ安全情報, コンタクトレンズ安全情報|2011年.