神戸新聞より 「うるおいライティング」

神戸新聞より 「うるおいライティング」

手元に暖かい光を

2010年9月11日(土)の神戸新聞に、「うるおいライティング」という記事が掲載されました。
今までは、照明が多少暗くても難なく新聞の小さな文字を読むことができたのに、老眼の症状で、目に不具合を感じることがあるそうです。

老眼にはメガネをかけることで文字を読みやすくする一方、水晶体の老化には照明の工夫が必要です。
その工夫はとても簡単です。使っている照明の光を白い光色から暖かい光色に換えればよいのです。

それだけで随分視界がラクになるとのこと・・・ぜひお試しください。

Posted in コンタクトレンズ安全情報, コンタクトレンズ安全情報 | 2010年.